<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 図書館で借りた本 | main | グレースポロとワンピース >>
きれいに縫うための…
JUGEMテーマ:ソーイング♪
発売当初、いろんなソーインガーさんのブログで見かけて
気になっていた本。
図書館で借りられたので、
遅ればせながら読んでみました。

本を見るまでは、縫い方の説明なのかなと思っていたのですが、
きれいに縫えるようにするための下準備の仕方という感じです。
普通の洋裁本や型紙屋さんのレシピでは省略されてしまうような
細かいところが写真入りで詳しく載っています。
たとえば接着芯の張り方や余分な縫い代のカットの仕方に加え、
きれいに角や丸みを出すため切り込みはここまで入れる、とか
そうしなかったためしわが寄ってしまった失敗例まで、
と、とにかく詳しい。
洋裁の知識がなくても、レシピどおりに縫えば
ある程度のものはできるので、
一見、見過ごしがちな工程も、
すべてそのようにする理由があるのだと本を読んで納得しました。
なぜこういうやり方をするのか、知らずにただやっていること
私の場合、まだたくさんありそうです。


おまけ

C&Sさんのフレンチコーデュロイを使って
息子のグレースポロと娘のシャツワンピ製作中です。
きれいに縫うための。。。を参考に
下準備をいつもより丁寧にしてみました。
それでなくても、襟と前たては時間と気合がいるけれど
そのぶん、完成後の達成感はひとしおです。
 
スポンサーサイト